Chinese Tea Club logo
  • 24年4月のお茶会

    香港茶倶樂部

    月例お茶会のお知らせ

    いよいよ新茶の季節です。これから先、次々とさまざまなお茶が、怒涛のように押し寄せてき、至福の時を迎えます。パレスチナやウクライナの惨状に、危うく病みそうな心を、ひとときでも癒してくれますように。

    その第1弾は、真っ先に春の訪れを告げる、緑茶です。ご用意したのは龍井2種、新昌龍井と西湖龍井です。お馴染み深圳の龍井堂の商品ですが、現在お店は休業しているため、現地(新昌)から直接、取り寄せました。

    一般的には、龍井といえば、獅峰のものが最高とされますが、私の好みにより、新昌をお淹れいたします。また、龍井堂の商品のなかでは、獅峰よりも私の好みのゆえ、あえて西湖のほうを選んでおります。

    優雅で甘美な姿を湛えながら、冬を耐えて春に芽吹く力強さを秘めた、至高の龍井を心ゆくまでお楽しみください。そして、豆を煎った如しといわれる香ばしさとともに、“もうひとつの匂い”を、ぜひ、お感じください。

    ご注意!!

    定員は各回とも先着順に6名様までとさせていただきます。ただし、当日直接お越しくだされば、午前の部であれ午後の部であれ、9:45よりご予約を承ります。

    また、VIP会員および18:30の回にご参加予定の方もご予約を承ります。VIP会員は前日までにメールあるいはラインにてご予約ください。18:30の回にご参加予定の方は同じくメールあるいはラインにて当日16:00までにその旨をお知らせください。

    なお、新規入会・受講希望の方が単独でお越しになったり、会員の方とご同伴されたりする場合にも、メールあるいはラインによるご予約を承りますので、前日までにその旨をお知らせください。

    「いつでも! お茶館をOPEN!」

    3種類のお茶をお淹れいたします。料金はHK$150-/2h.。要予約。ひとやすみに、おしゃべりに、ひまつぶしに、お気軽にご利用ください。お待ちしております。

    ただいま募集中!!

    新規入会者・受講生を募集しております。口コミが頼りの香港茶倶樂部です。ぜひ、ご紹介ください。

    時間:2024年4月26日(金)

    午前の部 10:00 11:30

    午後の部 13:30 15:00 16:30 18:30

    会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.

    A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,

    Causeway Bay, Hong Kong

    Tel:2577-8688 E-mail:kame@chineseteaclub.hk

    ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。

    料金:香港茶倶樂部会員 無料

    非会員 HK$150-

    香港茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人


  • 24年3月のお茶会

    香港茶倶樂部
    月例お茶会のお知らせ
     お気をつけください! 今月のお茶会は21日(木)に変更となります! 理由は22日(金)はビルのメンテナンスのため、水道とトイレの水が同時に止まるので。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。なにとぞご了承くださいますようお願いいたします。
     ご用意したのは冬茶の東方美人です。台湾・新竹の徐耀良茶園から取り寄せました。品評会入賞の常連である徐氏の茶園で育まれたお茶です。東方美人は夏茶のみと思っていたら、冬茶もあるということを教えてくれたのが、徐氏でした(ちなみに、最初の出会いはご子息の徐維伸氏のほうで、のちに台湾・新竹まで訪ねることに)。
     東方美人といえば「蜜香」。本来は害虫であるウンカが喰うことにより、芳潤な蜜の香り漂うお茶が生まれるのです。では、なぜ、そうなるのか? それは、ウンカの唾液中の酵素とウンカの攻撃に対する防衛本能が働いて葉がつくり出すポリフェノールが、化学反応を起こし、さらに、それに製茶工程において「加熱」が為されることで、芳香が生成されるというわけです。
     まあ、そんなことより、まずは冬茶の東方美人を心ゆくまでお楽しみあれ!
     ご注意!!
     定員は各回とも先着順に6名様までとさせていただきます。ただし、当日直接お越しくだされば、午前の部であれ午後の部であれ、9:45よりご予約を承ります。
     また、VIP会員および18:30の回にご参加予定の方もご予約を承ります。VIP会員は前日までにメールあるいはラインにてご予約ください。18:30の回にご参加予定の方は同じくメールあるいはラインにて当日16:00までにその旨をお知らせください。
     なお、新規入会・受講希望の方が単独でお越しになったり、会員の方とご同伴されたりする場合にも、メールあるいはラインによるご予約を承りますので、前日までにその旨をお知らせください。
     「いつでも! お茶館をOPEN!」
     3種類のお茶をお淹れいたします。料金はHK$150-/2h.。要予約。ひとやすみに、おしゃべりに、ひまつぶしに、お気軽にご利用ください。お待ちしております。
     ただいま募集中!!
     新規入会者・受講生を募集しております。口コミが頼りの香港茶倶樂部です。ぜひ、ご紹介ください。
    時間:2024年3月21日(木)
       午前の部 10:00 11:30
       午後の部 13:30 15:00 16:30 18:30
    会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.
       A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,
       Causeway Bay, Hong Kong
       Tel:2577-8688 E-mail:kame@chineseteaclub.hk
     ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。
    料金:香港茶倶樂部会員 無料
            非会員 HK$150-
    香港茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人

  • 24年2月のお茶会

    香港茶倶樂部
    月例お茶会のお知らせ
     新暦新年最初のお茶会です。温暖化とはいえ寒さがぶり返すなか、身体を温めなければ――というわけで、紅茶をご用意いたしました。
     台湾の陽光製茶の「奇萊山紅茶」です。昨年11月に研修旅行で訪れた際に購入して参りました。私が世界で一番美味しい紅茶(のうちのひとつ)に挙げているものです。
     出会いはかれこれ十年近く前。台北のTea Fairで試飲した瞬間、衝撃が身体の中心を突き抜けました。当然その後、茶園を訪ねたしだい。
     その味と香りは、「フルーツジュース」の如し。もちろん、あくまでも私個人的な感想ゆえ、実際にみなさんが召し上がったうえで、さまざまにお感じください。
     なお、あわせて「奇萊山白茶」もお淹れいたします。近年台湾では白茶の生産が増えているようですが、陽光製茶は十年近く前にもつくっていました。
     もっとも、かつて喫んだことはあるものの、数を重ねていないため、その味と香りについては、記憶が薄れております。この機会に私も改めて味わい直してみます。
     レア度でいえば、白茶のほうが上かもしれませんが、同じ茶園でつくられた酸化の度合いが両極端の紅茶と白茶を、比較しつつ、かつ、お楽しみください。
     年明け早々日本が大地震に見舞われてから、早くもひと月が経とうとしています。天災のみならず自民党の裏金という宿痾にも蝕まれている日本を、憂うばかり……
     ご注意!!
     定員は各回とも先着順に6名様までとさせていただきます。ただし、当日直接お越しくだされば、午前の部であれ午後の部であれ、9:45よりご予約を承ります。
     また、VIP会員および18:30の回にご参加予定の方もご予約を承ります。VIP会員は前日までにメールあるいはラインにてご予約ください。18:30の回にご参加予定の方は同じくメールあるいはラインにて当日16:00までにその旨をお知らせください。
     なお、新規入会・受講希望の方が単独でお越しになったり、会員の方とご同伴されたりする場合にも、メールあるいはラインによるご予約を承りますので、前日までにその旨をお知らせください。
     「いつでも! お茶館をOPEN!」
     3種類のお茶をお淹れいたします。料金はHK$150-/2h.。要予約。ひとやすみに、おしゃべりに、ひまつぶしに、お気軽にご利用ください。お待ちしております。
     ただいま募集中!!
     新規入会者・受講生を募集しております。口コミが頼りの香港茶倶樂部です。ぜひ、ご紹介ください。
    時間:2024年1月26日(金)
       午前の部 10:00 11:30
       午後の部 13:30 15:00 16:30 18:30
    会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.
       A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,
       Causeway Bay, Hong Kong
       Tel:2577-8688 E-mail:kame@chineseteaclub.hk
     ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。
    料金:香港茶倶樂部会員 無料
            非会員 HK$150-
    香港茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人

  • 24年1月のお茶会

    香港茶倶樂部

    月例お茶会のお知らせ

    新暦新年最初のお茶会です。温暖化とはいえ寒さがぶり返すなか、身体を温めなければ――というわけで、紅茶をご用意いたしました。

    台湾の陽光製茶の「奇萊山紅茶」です。昨年11月に研修旅行で訪れた際に購入して参りました。私が世界で一番美味しい紅茶(のうちのひとつ)に挙げているものです。

    出会いはかれこれ十年近く前。台北のTea Fairで試飲した瞬間、衝撃が身体の中心を突き抜けました。当然その後、茶園を訪ねたしだい。

    その味と香りは、「フルーツジュース」の如し。もちろん、あくまでも私個人的な感想ゆえ、実際にみなさんが召し上がったうえで、さまざまにお感じください。

    なお、あわせて「奇萊山白茶」もお淹れいたします。近年台湾では白茶の生産が増えているようですが、陽光製茶は十年近く前にもつくっていました。

    もっとも、かつて喫んだことはあるものの、数を重ねていないため、その味と香りについては、記憶が薄れております。この機会に私も改めて味わい直してみます。

    レア度でいえば、白茶のほうが上かもしれませんが、同じ茶園でつくられた酸化の度合いが両極端の紅茶と白茶を、比較しつつ、かつ、お楽しみください。

    年明け早々日本が大地震に見舞われてから、早くもひと月が経とうとしています。天災のみならず自民党の裏金という宿痾にも蝕まれている日本を、憂うばかり……

    ご注意!!

    定員は各回とも先着順に6名様までとさせていただきます。ただし、当日直接お越しくだされば、午前の部であれ午後の部であれ、9:45よりご予約を承ります。

    また、VIP会員および18:30の回にご参加予定の方もご予約を承ります。VIP会員は前日までにメールあるいはラインにてご予約ください。18:30の回にご参加予定の方は同じくメールあるいはラインにて当日16:00までにその旨をお知らせください。

    なお、新規入会・受講希望の方が単独でお越しになったり、会員の方とご同伴されたりする場合にも、メールあるいはラインによるご予約を承りますので、前日までにその旨をお知らせください。

    「いつでも! お茶館をOPEN!」

    3種類のお茶をお淹れいたします。料金はHK$150-/2h.。要予約。ひとやすみに、おしゃべりに、ひまつぶしに、お気軽にご利用ください。お待ちしております。

    ただいま募集中!!

    新規入会者・受講生を募集しております。口コミが頼りの香港茶倶樂部です。ぜひ、ご紹介ください。

    時間:2024年1月26日(金)

    午前の部 10:00 11:30

    午後の部 13:30 15:00 16:30 18:30

    会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.

    A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,

    Causeway Bay, Hong Kong

    Tel:2577-8688 E-mail:kame@chineseteaclub.hk

    ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。

    料金:香港茶倶樂部会員 無料

    非会員 HK$150-

    香港茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人


  • 23年12月のお茶会

    香港茶倶樂部「龜僊人窟」

    創立26周年記念お茶会

    みなさま2023年もありがとうございました。年末最後のお茶会となるとともに、香港茶倶樂部(中國茶倶樂部)は26周年を迎えることができました。ひとえにみなさまのお蔭であること、厚く御礼を申し上げます。2024年も美味しいお茶をご一緒できますよう、引き続きお付き合いくださいましたら幸いです。

    ただただ、美味しいお茶を求め、美味しい淹れ方を究め、そして、美味しく楽しく喫むことを心に掲げ、時に寄り道しながら、時に回り道しながら、歩んで参りました。それは混沌を彷徨うがごとし。終わりのない旅とは承知ながら、これからも道を拓いてゆくのみ(たまには恰好つけないとね)。

    さて、今回は以下の点において通常と異なりますので、ご注意ください。

    1. お淹れするお茶は、皆様のリクエストに応じ、何でもお淹れいたします(ごく一部を除き)。「あのお茶を再び」でも、「まだ喫んだことがないあのお茶」でも。

    2. 茶器・茶葉などの当たる“きわめてささやか”な福引もございます。当日お茶会にご参加になりさえすれば、福引の際にご不在でも(福引の前にお帰りになるとか、福引の後にお越しになるとか)、福引参加資格はございます。ただし、前日までにその旨をお知らせください。

    3. 途中参加・途中退席も自由です。昼はどうしても無理という方がいらっしゃれば、夜の回も設けますのでお申し付けください(前日までにご相談のうえ時間を設定)。おおよそ1時間に1種類のお茶をお淹れいたします。基本的に入れ替えをお願いいたしますが、人数に余裕さえあれば、何時間いらして何種類お召し上がりになってもかまいません。

    時間:2023年12月22日(金)

    午前の部 10:00~12:00

    福引  12:00

    休憩  12:30~13:30

    午後の部 13:30~17:30

    会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.

    A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,

    Causeway Bay, Hong Kong

    Tel:(852)2577 8688 E-mail : kame@chineseteaclub.hk

    ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。

    料金:香港茶倶樂部会員 無料

    非会員 HK$150-

    香港茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人