Archive for 11月, 2021

21年11月のお茶会

火曜日, 11月 23rd, 2021

香港茶倶樂部

月例お茶会のお知らせ

 なんと、まあ、もう11月だなんて……コロナ、コロナで無駄にしてきた歳月が積み重なり、香港に閉じ込められた生活が早2年も続く、そんな時代にありながら、ただ一服のお茶で正気を保って参りました。

 というわけで、今月お淹れするお茶は“信陽烏龍”です。書き間違いではありません。元来“烏龍”など生産していない中国の河南省信陽市でつくられた“烏龍”です。しかも、台湾の職人さんたちによって台湾の凍頂烏龍の製茶技術を応用してつくられたとのこと。さらに、このお茶を生産している台湾資本の企業の設立が2019年で、3年かけて研究開発したとありますから、ヴァージンリーフ(!?)。香港茶倶樂部史上屈指の“激レア”のお茶です。将来、再び喫む機会が訪れるか、わかりません。ぜひ、お試し&お楽しみください。あわせて同じ産地の信陽紅茶もお淹れいたします。

 なお、通常のお茶会は今年も今月が最後です。12月は通常と異なるお茶会となります。今後の情報にご注意ください。

 念の為、引き続き人数制限をさせていただきます。お手数ながら、何時の回に参加を希望されるか、第1希望と第2希望の時間を、あるいは、何時でも可という方はその旨を、前日(25日)までにお知らせくだされば幸いです。なお、よほどのことがない限り、くれぐれもドタキャンはお避けください。

 ご参加になるか否かは各自のご判断で。季節の変わり目ですから、体調には万全を期してお越しください。また、廊下やエレベータホールにおいてはおしゃべりをお控えくださいますよう、お願い申し上げます。そのほか、下記についても、よろしくご理解・ご協力のほど、重ねてお願い申し上げます。

 1.ご入室の際に検温と全身のアルコール消毒噴霧をさせていただきます。

 2.ご入室後の石鹸での手洗いはじっくりたっぷり時間をおかけいただきます。

 3.お召し上がりになるとき以外はマスク着用のこと。

 4.19:00なし。

 「いつでも! お茶館をOPEN!」

 3種類のお茶をお淹れいたします。料金はHK$100-/2h.。要予約。ひとやすみに、おしゃべりに、ひまつぶしに、お気軽にご利用ください。お待ちしております。

 新規入会者・受講生を募集しております。口コミが頼りの香港茶倶樂部です。ぜひ、ご紹介ください。よろしくお願い申し上げます。

時間:2021年11月26日(金)

   朝の部 10:00 11:00

   昼の部 14:00 15:00 16:00

会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.

   A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,

   Causeway Bay, Hong Kong

   Tel:2577-8688 E-mail:kame@chineseteaclub.hk

 ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。

料金:香港茶倶樂部会員 無料

        非会員 HK$150-

香港茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人