Archive for 12月, 2020

20年12月のお茶会

木曜日, 12月 17th, 2020

香港茶倶樂部「龜僊人窟」

創立23周年記念お茶会

 2019年から席捲する弾圧と、2020年に勃発したコロナ禍で、最悪の状況にあるこの時期、消えそうで消えない蝋燭の炎の如き香港茶倶樂部も、お蔭様で創立23周年を迎えることに相成りました(香港支持の立場を鮮明にするべく中國茶倶樂部から香港茶倶樂部へと改称して1周年でもあります)。

 この節目に改めて思うは、創立当初から掲げている「美味しく楽しく喫む」こと。「心を無にし、お茶と向き合い、その美味しさを引き出し、さらには、その美味しさが自ら溢れ出るようになる」境地を目指さん。それは、果てしなき道、終わりなき旅、いや、混沌を彷徨うだけかもしれませんが。

 ともあれ、美味しいお茶をみなさんと共にするひとときの積み重ねが、香港茶倶樂部の財産です。よろしければ引き続きお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

 例年ですと通常と形式が異なるのですが、今年は“密”を避けるため通常の形式で進めたいと思います。お手数ながら、何時の回に参加を希望されるか、第1希望と第2希望の時間を、あるいは、何時でも可という方はその旨を、お知らせください。なお、よほどのことがない限り、くれぐれもドタキャンはなしで。空いてしまった枠に本来希望されていた方が他にもいらっしゃるわけですから。

 ご参加になるか否かは各自のご判断にお任せいたしますので、お越しの際は体調を万全に。また、廊下やエレベータホールにおいてはおしゃべりをお控えくださいますようお気をつけください。

 あんなお茶が喫みたい、こんなお茶が喫みたい――お淹れするお茶は皆様のリクエストにお応えし、香港茶倶樂部の手許にあるお茶でしたら、とりあえずなんでもお淹れいたします(一部を除き)。また、茶器・茶葉などの当たる“きわめてささやか”な福引きもございます。ただし、抽選は後日ZOOMにて生中継いたします(初の試みですし、ZOOM初心者で不慣れゆえ、果たしてうまいこといくのやら)。

注意:1.ご入室の際に検温と全身のアルコール消毒噴霧をさせていただきます。

   2.ご入室後の石鹸での手洗いはじっくりたっぷり時間をおかけいただきます。

   3.お召し上がりになるとき以外はマスク着用のこと。

時間:2020年12月18日(金)

   朝の部 10:00 11:00

   昼の部 14:00 15:00 16:00

会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.

   A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,

   Causeway Bay, Hong Kong

   Tel:(852)2577 8688 E-mail : kame@chineseteaclub.hk

 ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。

料金:香港茶倶樂部会員 無料

        非会員 HK$150-

香港茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人