Archive for 5月, 2020

20年5月のお茶会

木曜日, 5月 28th, 2020

香港茶倶樂部

月例お茶会のお知らせ

 ようやく春が来た!! 待望の龍井をお淹れいたします。ご用意したのは、獅峰龍井ではなく、新昌龍井(大仏龍井)です。私個人的には獅峰(およびそのほか西湖周辺の梅家塢や翁家山)よりも、新昌(大仏)のほうが好みなので。一般に龍井の香りは、豆を炒ったような香ばしさといわれますが、新昌は……(詳細はお茶会にて)。

 すっかり蒸し暑くなった香港ではありますが、「春に芽吹く力強さを秘めつつやさしく萌え匂う」龍井をお楽しみください。

 しかし、一方で、香港は春どころか冬の時代に突き落とされんとしています。全人代(中国の議会)で香港に適用される「国家安全法」が成立しそうなので。かつて(2003年)同じ法案が立法会(香港の議会)に提出されたものの、反対する市民(デモ参加者50万人)によって撤回されたことがありました。今回は中国共産党による民意など無視した強行ゆえ、いよいよ香港も後がなくなりました(こんな私の戯れ言が許されるのも、いまのうちだけかも)。

 さて、整いました。

 「国家安全法」と掛けまして——「マスク」と解きます。その心は——「口を封じるのに使われます」。

 中國茶倶樂部の特別措置として、下記よろしくご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。

 1.晩の部(19:00)はキャンセルさせていただきます。

 2.ご入室の際にアルコール消毒を噴霧させていただきます。

 3.ご入室後の石鹸での手洗いは、傍らで私が珠玉の一曲(リクエスト可)を熱唱し終えるまで、じっくりたっぷり時間をおかけいただきます。

 月例お茶会の参加方法は先着順ですが、入会・受講希望の方が単独でお越しになったり、会員の方とご同伴されたりする場合には、メールや電話による事前予約を承ります。

 新規入会者・受講生を募集しております。ご紹介くださいましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。

時間:2020年5月29日(金)

   朝の部 10:00 11:00

   昼の部 14:00 15:00 16:00

   晩の部 19:00

 ※1回あたりの定員は、お越しになった順に9名です。なお、当日10:00よりお茶室にて、11:00以降の回のご予約も受け付けます。19:00の回はご予約不要ですが、参加される場合には、17:00までにご連絡ください。なお、10名以上になりますと、美味しくお茶が淹れられません。お時間にご制約のございます方は、余裕を持ってお越しください。

会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.

   A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,

   Causeway Bay, Hong Kong

   Tel:2577-8688 E-mail:kame@chineseteaclub.hk

 ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。

料金:香港茶倶樂部会員 無料

        非会員 HK$150-

香港茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人