Archive for 8月, 2011

11年8月31日

水曜日, 8月 31st, 2011

早くも秋のイベント

 気温は30度を突破しつつ、湿度は50%台という、暑いながらも過ごしやすい日が続いております。夏の隙間に秋が潜り込んだような感じでしょうか。とはいえ、香港の夏はまだまだ終わりません。

 さて、そうしたなか、早くも秋のイベントをお知らせいたします。10月は日本のお茶会、11月はタイ研修旅行、さらには、そんなこんなで12月を迎え、中國茶倶樂部創立14周年記念お茶会も控えておりますなあ……。

★新規初級コース受講生募集中!

(火)14:00~16:00 9月6日から開講決定!

(水)14:00~16:00 9月7日から開講可能

 ※定員になりしだい開講いたします。

  ご興味ございます方はご遠慮なくお問い合わせください。

★日本のお茶会

 中部支部:10月19日(水)

 関東支部:10月21日(金)、22日(土)

★研修旅行

 日程:11月17日(木)〜20日(日)

 場所:タイのチェンライ

 目的:かつて日本軍と戦った中国国民党軍の一部が、雲南から“ゴールデントライアングル”へと逃げ延び、タイのチェンライに住み着いてのち、台湾政府の支援を受けて茶を栽培しているので、そこを訪れ、タイ産の「台湾烏龍」を味わい、かつ、数奇な歴史に触れてみよう、という主旨です。

11年8月のお茶会

日曜日, 8月 21st, 2011

中國茶倶樂部

月例お茶会のお知らせ

 早いもので立秋が過ぎ、8月も終わり……とはいえ、香港の夏はまだ続きます。新茶ラッシュは春から秋へと移行し、今月は東方美人をお淹れいたします。かつて台湾烏龍といえば、すなわち東方美人のことを指すほど、台湾の代表的なお茶です。新竹から苗栗にかけた西海岸沿いに産地が拡がります。お淹れするのは毎年お馴染み、鴻餘茶莊の産地(新竹)直送の商品です。醗酵(酸化)の度合いが限りなく紅茶に近く、ウンカに咬ませることによって蜂蜜の香りを呈する、東方美人=Formosa Oolong(麗しの島=台湾の烏龍)の奥深さをご堪能ください。

時間:2011年8月26日(金)

   午前の部 10:00 11:00

   午後の部 14:00 15:00 16:00 19:00

 ※1回の定員は先着順に9名です。当日10:00より直接お茶室にてご予約を受け付けます。お友達の分もまとめて手続きされても結構です。19:00の回はご予約不要です。なお、10名以上になりますと、美味しくお茶が淹れられません。お時間にご制約のございます方は、余裕を持ってお越しください。

 ※参考データ

   前月(7月):10:00=04人 11:00=05人

        14:00=05人 15:00=00人 16:00=01人 19:00=05人

   前年8月:10:00=03人 11:00=06人 12:00=04人 14:00=08人

        15:00=01人 16:00=00人 18:00=06人 19:00=01人

会場:香港銅鑼灣百徳新街22-36號 珠城大廈10/F. A6.

   A6. 10/F. Pearl City Mansion, 22-36 Paterson Street,

   Causeway Bay, Hong Kong

   Tel&Fax:2577-8688 E-mail:kame@chineseteaclub.hk

 ※ビルの入口は記利佐治街(Great George Street)側です。

料金:中國茶倶樂部会員 無料

        非会員 HK$150-

中國茶倶樂部「龜僊人窟」主人 池谷直人